テーブルコーディネーター
いまやま のりこ

爪の白い部分、 どのぐらい伸びてる?

血液型:AB型 / 出身地:神奈川県 / 趣味:スキー

略歴

手肌までも美しく魅せるネイルをご提案*.✧
爪コンプレックスを卒業ネイリストKurinaです♡


爪の形が短くてかっこ悪い、
細長い爪に憧れるけど、
これは生まれつきの形だから・・・

と諦めてしまっている方はいませんか?


お爪にお悩みをお持ちの方で、
自分の爪の形にコンプレックスを
持っている方は、本当に多いんです。



中でも、
「爪の形が悪いからネイルなんて出来ない、似合わない・・・」
というお悩みをお持ちの方が多いなという印象です。



そこで私が必ずお聞きするのが、

「爪を短く整える際、
白い部分はどのぐらい短くしていますか?」


すると大体の方が、

「白い部分を全てカットしています」

という答えが返ってきます。


ドキッとした方、
いらっしゃいませんか?


この行為、
よくやってしまいがちな
あるある行為なんですが、、

地爪が短い、伸ばせない・・・

とお悩みの方に
決まって共通していることが、



〝爪の白い部分が伸びてくると、
気になって、白い部分を全部切る
→また白い部分が伸びてきたら全部切る〟


この無限ループをしている方が、本当に多いんです。



それ、ちょっと待ってー(^^;



白い部分を残さず、
カットし続けていると、
ピンクの部分もどんどん短くなってしまい、
不格好な爪から抜け出せなくなります(^^;



「じゃあ、どうしたら爪は伸ばせるの?」



それはズバリ!!



『白い部分を1、2ミリ残して整える』



でも白い部分が伸びてくると
ムズムズして切りたくなる・・・



というお声もよくいただくのですが、
実は私も、爪にコンプレックスがあった頃、
まさにそのタイプでした(笑)


少しでも白い部分が伸びると
気持ち悪くて切らずにいられないんですよね(^_^;)


それに加え、
白い部分を全て切っている頃は、
爪と皮膚の間に、
ゴミが入ってしまう事が気になって、

その都度、ピンセットや爪楊枝で
ゴミを掻き出したりしていました。


今考えると、
とても恐ろしい行為をしていました(>_<)


でも、このムズムズの時期を乗り越えると
あら不思議☆


爪の裏側と指先の間に密着する皮膚
ハイポキニウム(以下略:ハイポ)が
伸びてきたではありませんか(*゚ロ゚)!!


ハイポは、
爪が長くて綺麗な人にしか
生えないものと思っていたので、

まさか深爪だった自分にも
ハイポが伸びてくるなんて!!

と、感動したのを今でも鮮明に覚えています。


このハイポが伸びてくることは
爪育が順調な証拠です♡



爪と皮膚が密着する面積が増えるので、
爪も折れづらくなり、強度も出てきます。


また、このハイポがある事により、
爪と指の皮膚の隙間が減り、
ゴミも入りづらくなります。


白い部分を少し残して整えてあげるだけで、


『爪も綺麗に伸ばせて、ゴミも溜まらない』


まさに一石二鳥ですね・:*


爪の形は変わらないと諦めている方、
もっと爪の形を綺麗にしたいと憧れている方、


ぜひ、今日から実践してみてくださいね^^

実績

爪の白い部分、 どのぐらい伸びてる?