テーブルコーディネーター
いまやま のりこ

カッティングボードとチーズでお家で世界旅行

血液型:AB型 / 出身地:神奈川県 / 趣味:スキー

略歴

本日の夕食時は、ちょっと気取ってチーズタイム。

そんな時に登場する、こちらのカッティングボード。

マホガニー素材のボードには引き出しがついていて、
可愛いフォルムのチーズ用ナイフがついてるのです。

購入したのは、2年前に訪れたサンディエゴのMACYストアで。
ここは、お洒落なキッチン雑貨がセール価格で
販売されているので、ついのぞいちゃうのです。


今準備中の私のオンラインサロンでも販売予定。
気になった方は、発表まで少しお待ちくださいね。

実績

さて本日そのお気に入りのカッティングボードに載せる
チーズは6種類。

ワインとチーズの伝道師として活躍している
友人から購入したのです。

届いたチーズの産地は、フランス、オランダ、イタリア、スイスと
海外旅行できなくとも
世界の美味しさを自宅でも味わえるなんて^^


一つずつボードにのせたら、
お庭から摘んできたローズマリーとレモンバーベナ―も添えて^^

黄色を中心としたチーズ。
そこに緑をのせるだけで、なんかお洒落な雰囲気に変わるでしょ。

気分はフレンチビストロね。


それぞれチーズには詳しい説明書がついてるので、
私が読み上げ担当。

主人がカット担当。

キッチンであらかじめカットするのではなく、
お気に入りのボードでこの作業をするのがまた楽しい。


私は羊のオーガニックミルクからつくられたフランス南部バスク地方の
「ブルビデバスクビオ」が一番のお気に入り。

くちどけが良くて、マイルドな味わいがGOOD。


主人は、小粒のクミンシードの香りが入った、
オランダの「ヴィラクミン」が好きだったみたい。

クミンシードが好きなメキシカン料理を思い出させてくれるんですって。

カッティングボードの上から世界旅行した気分でしたよ。

カッティングボードとチーズでお家で世界旅行