テーブルコーディネーター
いまやま のりこ

家族の成長に合わせて…オトナの器使い

血液型:AB型 / 出身地:神奈川県 / 趣味:スキー

略歴

我が家のキッチンの一等地に保管している
白色コレールたち。

20年前くらいに全て揃えてずっと大活躍!
していたのです。


重宝していた理由は、
割れないし、ストックしやすい。
そして重ねるとワンプレートとしても美しい。

何より白色だから
和食でも洋食でも中華でも、

なんでもあっちゃう。

忙しい時は多少乱雑に扱ってもへっちゃら。。。
食洗器にも入れやすかった。


今まではそんな理由から、

機能性を何よりも重視したい我が家のスタイルには
全ての条件でマッチしていました。



でもね、ここにきて違和感が。。。

長男が社会人になり、
次男は家で食べる機会も少なくなってきた。

そして残った私達夫婦は、
以前より食べる量もそして、
食に向かう姿勢も変わってきたのです。


時間重視ではなく、
ゆっくりと向かい合いながら食事をしたい。


テレワーク中の私達は、
この食事時間が何よりも気晴らしタイム。

そしてボリュームも、どかん!と大皿、ではなく、
小皿に少しわけながら目でも楽しみたい。

安くて美味しいじゃなくて、
少量で、多少高価であっても
一品一品を味わい尽くしたい。



そんな様々な理由から、

食器の入れ替え時期がきました。


白のコレールは

奥のほうにしまい(いつか訪れる孫用?)、
別の場所にあったおもてなし用の食器たちを
一等地にこれから移動します。

実績

様々な形や質感、
色も違う器たちを眺めながら、
組み合わせを考えて、



時にはその器にあった総菜を
作ってみてもいいかもしれない。


異色の素材をあわせて上手くいったときの
幸せ感といったら!

和に洋食器、陶器にガラス皿、と
いろいろ冒険してみたいな。



年月を重ねることで、
食卓の在り方って変わってくるんですね。

柔軟に対応しながら、
日常の毎日を楽しみたいなって思ってます。

様々な形や質感、
色も違う器たちを眺めながら、
組み合わせを考えて、



時にはその器にあった総菜を
作ってみてもいいかもしれない。


異色の素材をあわせて上手くいったときの
幸せ感といったら!

和に洋食器、陶器にガラス皿、と
いろいろ冒険してみたいな。



年月を重ねることで、
食卓の在り方って変わってくるんですね。

柔軟に対応しながら、
日常の毎日を楽しみたいなって思ってます。

家族の成長に合わせて…オトナの器使い