関東に接近している台風10号は次第に東の海上へ離れていきますが、関東南部はこれまでの大雨で地盤の緩んでいる所があるため、このあとも土砂災害に厳重な警戒が必要です。
 西日本は台風9号の接近に伴って、雨や風が強まり、今夜から広い範囲で荒れた天気となるでしょう。暗い時間に大雨となるおそれがあるため、災害の発生しやすい場所にお住まいの方は、明るいうちに安全な場所へ移動するようにしてください。

8日(日)午後4時の雨雲の予想

 関東は台風10号の影響で大雨となっている所があります。関東は夕方にかけて雨が降りやすく、千葉県では激しい雨の降る所もあるでしょう。
 このあとも、土砂災害や低い土地の浸水、川の増水や氾濫に警戒が必要です。崖や山の斜面や、川には近づかないようにしてください。

西の海上を北上している台風9号は今夜

そして九州の西の海上を北上している台風9号は今夜、九州に上陸するおそれがあります。
 午後から九州には台風の北側に広がる活発な雨雲のかかってくる所があり、風も次第に強まるでしょう。また、西日本の各地も、湿った空気の影響で日中も雨脚の強まる所がありそうです。
 そして今夜からあす(月)にかけては、西日本は台風の接近に伴って1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降り、大雨となる所がありそうです。

西日本ではあすにかけてこの時季ひと月分

九州など、西日本ではあすにかけてこの時季ひと月分に相当する雨が一気に降るおそれもあります。暗い時間に大雨となるおそれがあるため、明るいうちに対策を行ってください。西日本ではうねりを伴った高波や高潮にも警戒が必要です。

日本海へ進み、温帯低気圧に変わる見込み

台風9号は、あす(月)にかけて日本海へ進み、温帯低気圧に変わる見込みですが、寒気を引き込んで今度は低気圧として発達する予想です。あすは広い範囲で風が強まり、荒れた天気となりそうです。
 また、湿った空気の影響で、東日本や北日本も大気の状態が不安定となるため、局地的に雨の強まる所があるでしょう。
 火曜日から水曜日にかけては北海道も大雨のおそれがあるため、今後も最新の予報をご確認ください。END

台風9号は今夜九州に上陸へ 西日本は大雨のおそれ 関東も土砂災害に警戒を